学習方法

この講座の勉強の進め方

1
授業用テキストをダウンロード(PDF形式)します。
2
動画を視聴します。
3
演習問題と解答をダウンロード(PDF形式)します。
4
演習問題を行います。
5
解答と見比べて、答え合わせを行います。

※40日ほどで終えるスケジュールがスタンダードになります。
※演習問題は、全て解けるまで映像を再視聴しながら学習を進めて下さい。
※演習問題が付いていない講座があります。その場合は次の講座を視聴して下さい。

学習上の注意点

  • 全部で単元は4つ(状態図、気体、溶液、化学平衡)、小単元は6つに分かれています。
    「小単元」の講座を、番号の小さい順に受講していって下さい。
  • 「小単元」ごとにいくつか演習問題が用意されていますので、動画視聴後に挑戦して下さい。
  • 興味のある「単元」からスタート・進めていただけるようになっています。

講座一覧

単元 小単元 講座番号・タイトル 演習問題
状態図 状態図 1:物質の三態:状態図
2:状態変化に伴うグラフの問題
プリント
1枚
気体 気体1 3:理想気体と実在気体 プリント
1枚
気体2 4:揮発性物質の分子量の測定(デュマ法) プリント
1枚
気体3 5:混合気体(気体の計算問題の考え方)
6:混合気体(蒸気圧が絡む問題:Part1)
7:混合気体(蒸気圧が絡む問題:Part2)
8:トリチェリ―の水銀柱の実験
9:蒸気圧曲線を考える問題
プリント
8枚
10:気体の溶解度:ヘンリーの法則 プリント
2枚
溶液 溶液 11:凝固点降下:冷却曲線
12:凝固点降下:カルボン酸の溶液を考える場合
プリント
2枚
13:蒸気圧降下:ラウールの法則 なし
14:浸透圧 プリント
1枚
15:固体の溶解度
16:硫酸ナトリウムの溶解度曲線
プリント
2枚
17:コロイド溶液 プリント
1枚
化学平衡 化学平衡 18:反応速度
19:エステルの分解速度
20:アレニウスの計算式
プリント
5枚
21:ヨウ化水素の化学平衡 プリント
1枚
22:ハーバー・ボッシュ法 プリント
1枚
23:N2O4の化学平衡 プリント
4枚
24:酢酸の電離定数の取り扱い
25:緩衝溶液
26:加水分解定数
プリント
5枚
27:塩基の電離定数
28:塩基の緩衝溶液と加水分解定数
プリント
2枚
29:炭酸の二段階電離 プリント
2枚
30:リン酸の三段階電離 プリント
2枚
31:指示薬の電離定数 なし
32:硫化物の溶解度積
33:ハロゲン化銀と硫化物の溶解度積
プリント
3枚

40時間で私立医学部に受かる!!「日本一速く簡単に解ける理論化学」講座
ご購入はこちら

収録内容
・全33講
・テキスト 全33構分
・演習問題と解答 全33構分
(テキストはPCからのみダウンロードできます)
収録時間
約20時間
視聴期限:2019年3月31日迄
価格
98,000円(税抜)
税込105,840円 購入手続きに進む
※スタディ・タウンは個人用のサービスです。学習塾・法人ではご利用いただけませんのでご注意ください
PAGE TOP

スタディ・タウン

閉じる

スタディ・タウン 高校生

閉じる

スタディ・タウン 小学生

閉じる

スタディ・タウン English

閉じる