東京大学受験 英語長文読解対策 東京大学
英語長文読解問題について

英語入試問題の特徴

英語入試問題の傾向

東京大学の英語の入試問題は、大問は5題で、試験時間は120分(そのうちリスニング問題が30分)です。大問1、2、4は(A)(B)、大問3は(A)(B)(C) に分かれた問題構成となっています。本文の要約問題、本文内容の並び替え問題、英文和訳問題、英作文、リスニング、語彙問題、英文和訳問題、読解問題、等幅広く出題されています。全体的な問題のレベルは標準~難しめですが、試験時間に対する問題量が多いため、速読・速解能力が求められています。

東京大学 英語長文入試問題の特徴

東京大学の読解問題は、大問5で出題される傾向があります。難易度は標準レベルですが、テーマは小説から出題される場合が多く、小説形式の問題に慣れていない受験生は少し読みにくさを感じる可能性があります。また、英文量が多いので時間配分にも注意しましょう。

入試英語長文問題の対策

小説形式の読解問題に慣れていない場合は、まず過去問を繰り返し解き問題に慣れることがまず最初にできる有効な対策方法となります。また、英文を読み進める際にある程度の文脈や段落ごとの要点のメモをとることで、全体的な話の流れが整理しやすくなるでしょう。次に、読解問題に当てる時間配分を決め、制限時間内に解き終わるよう意識して問題に取り組みましょう。速読・速解能力を身に付けるための手段として、普段から英語を聞く習慣をつけることはとても効果的です。リスニングと同時にリスニング台本を合わせて活用することで、英語問題の対策にもつながります。

東京大学 英語入試過去問(英語長文読解問題)

東京大学の英語は全部で5題の大問によって構成されていますが、そのうちのおよそ半分が読解問題となっています。したがって、長文読解の対策を十分に行うことが何より大切なのです。以下の例文を読んでみてください。

東京大学入試 英語長文問題 一部抜粋
Studies of childhood development across cultures indicate that people everywhere tend to attribute certain essential qualities to human social categories such as race, ethnicity, or dress.

実際に平成26年度の大問1の出題された読解問題の中の1文です。東京大学の英語の入試問題では、120分間(リスニングも含む)ですべての問題を解き進めなければなりません。しかし、上記のような複雑な文がスムーズな読解と文脈の理解を妨げます。これらを避けるために、英文を「速く・正確に」読み進めることが何よりも大事なのです。そのためには、返り読みをしないことが成功の鍵を握っています。
先程の文を、以下のように分解して考えてみましょう。

スーパーSIM方式 英語長文読解方法の一例
Studies of childhood development / across cultures / indicate that / people everywhere / tend to attribute / certain essential qualities / to human social categories / such as race, ethnicity, or dress.

先程の文を、フレーズのまとまりごとにスラッシュで分けました。同じ文ですが、読みやすさが格段と上がったことに気付くことでしょう。英語は語句のまとまりごとに、一定のリズムを持って発音される言語です。無理やり、英語を日本語に変換する作業は、時間の無駄なのです。
スーパーSIMを使えば、英語を「英語のまま」理解する力を鍛えることができます。

東京大学に見事合格された方たちの声をご紹介します

「たった2ヶ月で偏差値が最高80.1!英語が大好きになりました!」
「1日30分で済む勉強スタイルが魅力!」

東京大学(理Ⅱ) 鈴木 正晴さん(東京都)

「SIM方式に従い、東大理Ⅲ合格!」
「速読力がつき、余裕をもって試験に臨めました!」

東京大学(理Ⅲ) 前 和幸さん(鹿児島県)

「たった3ヶ月で偏差値40→70に!」
「SIM朗読を繰り返し、見事東大合格を勝ち取りました!」

東京大学(理Ⅰ) 松本 武さん(神奈川県)

「高3の6月で英語が上位者名簿に載るように!」
「SIM朗読は英語の新たな世界を提供してくれました!」

東京大学(理Ⅲ) 吉田 長充さん(兵庫県)

「高3直前にSIMに入会。最初の全統模試で偏差値79.7!」

東京大学(文Ⅲ) 小坂 真理栄さん(三重県)

「入会後の模試で、偏差値80台に!」
「2次試験のリスニングも、SIMだけで十分!もっと多くの人に知ってもらいたい」

東京大学(理Ⅲ) 加藤 真由美さん(山梨県)

東京大学を目指す方へ

英語の偏差値が驚くほど上がる!
38万人を伸ばした英語長文・対策講座です

大学入試長文対策「スーパーSIM(エスアイエム)

英語長文スーパーSIM 英語長文スーパーSIM

なぜ偏差値が上がるのか、詳しくはこちら »

受験・英語の長文読解でお困りの方は、「スーパーSIM」をお試しください

まずは『スーパーSIM』の
資料をご請求ください。

お届けする資料の中身(一部)

  • 目からウロコ。英語を上げる理論と方法論の詳細な解説書。
  • ビジュアルですぐわかる。英語で合格点を取れる学習法。
  • SIMの具体的なカリキュラム、学習方法のご紹介。
  • プロのスタッフによる添削アドバイスの実例(必見です)。
  • SIM受講生の合格体験談(読むだけでやる気がみなぎります)。

資料請求する

購入する

対応大学一覧

PAGE TOP

スタディ・タウン

スタディ・タウン 高校生

スタディ・タウン 小学生

スタディ・タウン English