よくあるご質問

講座の内容について

A.初めてSIM方式の読解に取り組む方は、まずは初級コースからの受講をお勧めしています。

スタディ・タウンのWEBサイトの学習画面上で、パソコン、スマホ、タブレットで受講する講座となっています。

テキストの英文を読みながら、音声授業を聴く形式となっています。

決済方法によって、受講開始までの期間が異なります。 決済完了後、1週間ほどでテキストが届きますので、その後、WEBサイト上で受講することができます。

A.講座内容に含まれるものは、「初級コース」と「中・上級コース」で異なります。

初級コース(全6講)
・テキスト 2冊(1冊約60ページ)
・音声授業 全6講
・添削課題 全6回
・習熟度テスト 全6回
中・上級コース(全12講)
・テキスト 3冊(1冊約110ページ)
・音声授業 全12講
・添削課題 全10回

A.初めてSIM方式の読解に取り組む方は、まずは初級コースからの受講をお勧めしています。

読解力を上げるカギは、「SIM 方式」の読み方をマスターできるかどうかです。
まずは、その独特な読み方に慣れるために、読み方の基礎から身につけましょう。

「難関・上位大学を目指している」という方でも、SIM方式の読解法に慣れていない方は、初級コースからの受講をおすすめしています。

「初級コースを受講済み」「前から訳す読み方に慣れている」という方は、中・上級コースの受講をお勧めしています。

A.CDはございません。
スタディ・タウンのWEBサイトの学習画面上で、パソコン、スマホ、タブレットで受講する講座となっています。

A.いいえ、映像授業ではありません。
テキストの英文を読みながら、音声授業を聴く形式の講座です。

A.一切かかりません。
SIMスタッフからの添削&アドバイスを受けられる添削課題(長文和訳問題)も、講座の費用に含まれています。

A.決済方法によって、受講開始までの期間が異なります。 決済完了後、1週間ほどでテキストが届きますので、その後、WEBサイト上で受講することができます。

■カード決済の場合
決済完了次第、テキストをお送り致します。
■銀行振り込みの場合
ご入金が確認でき次第、テキストをお送り致します。
■代金引換の場合
お申し込みが確認でき次第、テキストをお送り致します。

A.銀行振込、クレジットカード決裁(3回払いまで)、代金引換、コンビニ払いがございます。
※電話・FAXでのお申込みは、代金引換のみ

A.全国一律で700円(税抜)の送料がかかります。あらかじめご了承ください。

A.受講して効果を実感できなかった場合は、お申込み日から30日以内のお申し出であれば受講料を全額返金致します。
ただし、30日以内に添削課題を3回ご提出いただいていること教材一式をご返送いただくことが条件です。

A.ご入力いただいておりますIDもしくはパスワードにお間違いございませんでしょうか。(全角入力になっている、スペースが入っている等)

ログインが出来ない場合には、パスワードをお忘れの方はこちらからパスワードの再設定を行ってください。
(noreply@studytown.jpからのメールを受信できるようご設定ください)

それでもできない場合は、お手数ですがお問い合わせいただけますでしょうか。

SIM理論と学習効果について

A.SIM方式とは、
「英語を英語の語順のまま、ネイティブ(欧米人)や同時通訳者と同じ読み方で英語を訳す」という方法です。

この方法で読めば、後ろから戻って読むこと(返り読み)をしないので、読むスピードが格段に速くなります。

A.大学受験の英語で高得点を取るために最も大切なのは、「長文読解問題ができるようになること」です。

もちろん、単語・熟語・文法も大切ですが、入試問題の大部分を占め、配点が高い長文読解問題を解けなければ、英語の偏差値は上がりません。
ですから、「長文読解ができる=英語の偏差値が高い」といえます。

そして、この「スーパーSIM」こそ、長文を速く正確に訳すための力がつく講座なのです。

A.英語長文読解ができない理由として、「時間が足りない」「正確に訳せない」の2つが圧倒的に多いです。

この2つの問題点を解決できる読解法こそ、「SIM方式」の読み方なのです。
読むスピードが格段に上がり、英語の意味が正確に分かるようになります。

この「SIM方式」は、受験英語を40年以上見てきたSIM社がたどり着いた、「日本人が英語を読めるようになる方法」をプログラム化した読み方なのです。

A.個人差はありますが、これまで38万人の受験生が利用し、2~3か月で偏差値10~25上がりました。中には偏差値38から67まで上がった学生の方もいます。確かな実績のある講座です。

SIMを利用して、志望校に合格した利用者の方の声がこちらで紹介されています。

A.はい、できるようになります。英語が苦手な方は、「初級コース」から受講することをおすすめします。

英語が苦手な方でも取り組みやすいように、単語や英文の難しさが調整されています。
また、1文の長さも長すぎず、長文のテーマも読みやすいものを題材にしているので、安心して取り組むことができます。

A.大丈夫です。
英単語、熟語に不安のある方でも、初級コースでは無理なく受講できます。

英文の内容は、読みやすいものを題材にしていますし、各講義に出てくる単語は、「覚えておきたい単語リスト」としてまとめられているので、初見の単語も一緒に覚えられます。

「英単語・熟語が完璧になってから、長文読解を学習する」よりも、「英単語・熟語もやりながら、並行して長文読解も学習する」というスタイルをお勧めします。

添削課題(アドバイス付き)について

A.実際の入試で出題された長文(和訳)問題に取り組みます。

単に日本語に訳すだけでなく、「SIM方式」の通りに訳せているのかを、SIMスタッフが細かく丁寧に添削します。

最初は慣れないかもしれませんが、正しい読み方の添削&アドバイスを受けることで、回数を重ねるごとに成長を実感することができます。

A.必ずではありません。
ですが、どのくらい理解できているのか、どこができていないのかを測ることができるので、提出した方が間違いなく効果があります。

A.英語のプロである「スーパーSIM」のスタッフが全力でアドバイスします。
英語教育に40年以上携わってきたSIM社が設けた厳しい基準をクリアしたプロのスタッフが、細かく丁寧に添削させていただきます。

A.

・初級コース : 12ヵ月以内
・中・上級コース : 12ヵ月以内
・セット(初級コース+中・上級コース) : 24ヵ月以内

学習時間や期間について

A.

<初級コース>
2週間に1講ペースの受講で、3ヶ月で終えることができます。

<中・上級コース>
2 週間に1講ペースの受講で、6ヶ月で終えることができます。

※受講頻度と学習ペースを上げれば、さらに短期間で終えることも可能です。

A.1回の学習時間は、「初級コース」で約75分、「中・上級コース」で約45分です。

これに加えて、音読トレーニングを繰り返し行う必要があります。

A.自分のペースで講座を利用していただくことができるので、忙しい方でも十分にご利用頂けます。

音声授業の中には、「SIM方式」の読み方を日本語訳した音声が流れてきますので、辞書を引いたり、テキストを見ることなく聴くこともできます。通学途中の学習にも大変便利です。

お忙しい方でも、少しの空き時間を利用しながら取り組むこともできます。

A.初級コースを終えた方には、中・上級コースをご用意しています。
「もっとSIM方式の読み方をトレーニングしたい」「上位国公立・私大に合格したい」という方は、上級コースを受講ください。

また、上級コースを終えた方でも、繰り返しSIM音読を続けていただくことをおすすめします。
何度も繰り返し音読することで、よりしっかりと定着します。

A.受験直前から受講して、志望大学に合格した先輩たちもたくさんいます。

基本的には、2週間に1講のペースの受講を推奨していますが、ペースを上げて受講すればさらに短期間で終えることもできます。

「ペースを上げて、短期間で集中的に勉強したい」という希望にも応えられるのが、スーパーSIMのメリットでもあります。

実際に短期間で成果を出された受験生の声はこちらをご覧ください。

音声授業を利用できるネット環境や機器(デバイス)について

A.できません。パソコンやスマホ、タブレットから「スタディ・タウン」のサイトにアクセスしていただく必要があります。

サイトにアクセス後、マイページからログインし、ご利用下さい。

A.ご利用頂けます。
自宅学習、学校の休み時間、通学途中の隙間時間など、様々なシーンに合わせて利用することができます。

A.ご利用頂けます。
例えば、ご自宅で受講される場合でも、リビング・勉強部屋・寝室など、どんな場所でも利用することができます。

A.ご利用頂けます。
これまで、予備校に通わなければ受けられなかった授業を、ご自宅で受講することができます。

A.「iPod touch」であればご利用いただけます。
※インターネットの接続環境が必要です。

A.残念ながら、ご利用できません。
パソコン・スマートフォン・タブレットでご利用ください。

PAGE TOP

スタディ・タウン

スタディ・タウン 高校生

スタディ・タウン 小学生

スタディ・タウン English