講座紹介

40時間で私立医学部に受かる!!「日本一速く簡単に解ける理論化学」講座

40時間で私立医学部の
理論化学(計算)を完全マスター!
複雑な計算問題が
1/3の時間で解けるようになります。

受験生が最も苦手とする理論化学計算(応用)分野クリアし、
私立医学部に合格するための講座です。
化学の中で、無機化学、有機化学は暗記が中心です。
しかし、理論化学だけは計算(応用)が大部分を占めます。
ですので、受験生が最も点が取りにくいのが理論化学と言えるでしょう。
この講座を受講すれば、理論化学複雑計算問題
通常の1/3時間解けるようになります。

この講座はサイト上で映像を視聴する学習サービスです。
※PC/スマホ/タブレットでご視聴いただけます。

講座概要

講座内容

40日ほどで終えるスケジュールがスタンダードになります。
  • ●状態図
    第1講:物質の三態:状態図/第2講:状態変化に伴うグラフの問題
  • ●気体
    第3講:理想気体と実在気体/第4講:揮発性物質の分子量の測定(デュマ法)/第5講:混合気体(気体の計算問題の考え方)/第6講:混合気体(蒸気圧が絡む問題:Part1)/第7講:混合気体(蒸気圧が絡む問題:Part2)/第8講:トリチェリ―の水銀柱の実験/第9講:蒸気圧曲線を考える問題/第10講:気体の溶解度:ヘンリーの法則
  • ●液体
    第11講:凝固点降下:冷却曲線/第12講:凝固点降下:カルボン酸の溶液を考える場合/第13講:蒸気圧降下:ラウールの法則/第14講:浸透圧/第15講:固体の溶解度/第16講:硫酸ナトリウムの溶解度曲線/第17講:コロイド溶液
  • ●化学平衡
    第18講:反応速度/第19講:エステルの分解速度/第20講:アレニウスの計算式/第21講:ヨウ化水素の化学平衡/第22講:ハーバー・ボッシュ法/第23講:N2O4の化学平衡/第24講:酢酸の電離定数の取り扱い/第25講:緩衝溶液/第26講:加水分解定数/第27講:塩基の電離定数/第28講:塩基の緩衝溶液と加水分解定数/第29講:炭酸の二段階電離/第30講:リン酸の三段階電離/第31講:指示薬の電離定数/第32講:硫化物の溶解度積/第33講:ハロゲン化銀と硫化物の溶解度積

講座時間

合計約40時間(※映像自体は約20時間):33講座
※視聴期間:2018年3月31日迄

受講料

合計98,000円(税抜)、105,840円(税込)

この講座の制作理由

  • 医学部受験で、合格の差がでやすく
    合格のポイントになるため。
  • 繰り返し勉強しただけでは、出来るようになりにくい分野であるため。
  • 偏差値の高い人でも、計算するのに非常に時間のかかる分野であるため。

こんな方に最適

  • 短期間理論化学計算をできるようになり、
    私立医学部合格したい方
  • 理論化学計算苦手な方、計算に時間がかかる
  • 入試までの時間があまりない
  • 塾・予備校、参考書、問題集で挫折した

この講座の特徴・メリット

01

今までにない講座

受験生が最も苦手とする理論化学の計算(応用)分野をクリアする講座です。
理論化学計算問題1/3時間解けるようになります。
02

短期間で身につく

短期間(40時間)習得できます。
03

講師の実績

医学部専門予備校・メルリックス学院小枝講師が担当しています。
医学部受験のスーパー人気講師として活躍中の講師です。
04

カリキュラム

ただ映像授業を受けるだけでは成績は上がりません。受けた後でどういう勉強するかが大事です。この講座は、授業に加えてその後勉強まで提示しています。

この講座であなたが身につけられる学力

  • 私立医学部理論化学の計算ができるようになり、
    化学合格点が取れます。
  • 計算問題を通常の1/3時間でできる解法が身につきます。
  • 理論化学複雑計算問題初歩的方程式解けるようになります。

お問合せはこちら

お問合せフォーム

受付専用ダイヤル

03-5468-0277


PAGE TOP

スタディ・タウン

スタディ・タウン 高校生

スタディ・タウン 小学生

スタディ・タウン English