「時事問題、90%正解!難関校に合格。」
「楽器と塾を両立。すきま時間で、びっくりの得点力が。」

田中 大雅さん

合格校広尾学園中学校 巣鴨中学校 栄東中学校

楽器の朝練習に打ち込み、放課後は塾の授業とその復習に明け暮れたというTくん。難関校攻略に向けて鍵となる時事問題を、すきま時間で対策することに。重要ポイントを何回も視聴する効率的な学習により、直前期の時事問題正答率は9割へ。見事、志望する複数の難関校に合格しました。

 
広尾学園中の「10倍分かる過去問」(映像授業)はコチラ
 

どう考えても非効率。毎日コツコツ新聞を読むなんて。

受験勉強はいつ頃から始めましたか?

お母さま:4年生のちょっと前くらいに、大手塾に入りました。周りからの影響もあり、だんだんと受験を意識するようになっていきました。始めは塾一本でずっとやっていくつもりでした。

時事問題対策はいつ頃から始めましたか?

お母さま:過去問を見ると時事問題が出ているので、対策をしなきゃいけないことはわかっていました。実際、4年生の頃から時事問題対策みたいなものが塾でもありました。「新聞を読むようにしてください」とか、「こういう雑誌を読んでおいてください」とか。朝日小学生新聞を3年間とっていたんですけど、やっぱり、毎日のようにコツコツ新聞を読んでいくのは非効率じゃないですか。だから、それほど本腰を入れて取り組もうという気にはなりませんでした。

どのような経緯でスタディ・タウンを見つけましたか?

お母さま:6年生の最後の追い込みでどうにかしようと思っていたんですが、塾の時事問題対策はテストをやるだけ。本当にこのままで良いのかなと、次第に不安が募っていきました。そこで他にいい教材がないか探してみたところ、スタディ・タウンを見つけました。夜9時まで塾の授業で時間を取られて、その後も11時くらいまでは塾の復習になっちゃうんですね。できるだけ早く寝かせたいけど、もうちょっと勉強させたい。その点、スタディ・タウンならすきま時間でできるなと思って、購入してみました。

 

大好きな楽器を続けながら、朝練習前にも学習。

どんなタイムスケジュールで見ていましたか?

お母さま:起床後のちょっとした時間にやったり、ご飯食べているときにやったり、勉強と勉強の合間にもやりました。算数が終わった後の5分休憩、国語が終わった後の5分休憩とかに。

Tくん:お父さんのスマホを借りて、ソファーでゴロンと横になって見ていました。

お母さま:学校の授業の前に楽器の朝練習があるので、毎朝7時10分に家を出ていました。朝6時に起きて支度して、7時10分までの間、算数をやったり時事をやったりしていました。直前期の12〜1月もこの生活スタイルできっちり取り組みました。

どのような順番で見ていましたか?

お母さま:重要なものからやろうということで、星3つのテーマから見ました。3、2、1の順で。最新の時事が随時追加されていきました。始めは少なかったので、これなら楽勝かなと思っていたら、途中でドバっと増えて、1月に受けた学校の問題もすぐに追加されていました。驚きましたね。

Tくん:ちゃんと解けました。歴史と地理の試験問題は、3分の1ぐらいが時事でした。正解かどうかは分からないけど、ほぼ解けました。出題されたうちの半分以上は、スタディ・タウンで見たことのある問題でした。

無駄なく、ピンポイントで学習できる。

スタディ・タウンはどうやって見つけましたか?

お母さま:時事問題の教材をネットで検索したら、意外と上のほうに表示されていました。詳しく見てみると、どうやら映像授業らしく、興味を持ちました。紙の問題集だと解く時間がないので。

購入の決め手はなんですか?

お母さま:サンプル映像みたいなものがあって、それを見て選びましたね。時事問題の参考書だと分厚い1冊の隅から隅まで理解するのって難しいと思うんですが、スタディ・タウンは本当にピンポイントで、大事なところをしっかり解説してくれるのが良かったですね。

スタディ・タウンをやってみていかがでしたか?

お母さま:想像していた以上に良かったです。時事問題は最新情報を覚えないといけないじゃないですか。参考書だとそこまで出ているものがないんですけど、スタディ・タウンは試験ぎりぎりまで更新してくれて、本当に役に立ちました。

Tくん:やっているうちにだんだん面白くなってきて、どんどんやるようになっていきました。気づいたら見終わっていた感じです。

 

ただの暗記じゃないから楽しい。気づけば正答率9割へ。

すきま時間を有効活用できましたか?

お母さま:一日一個見るって決めていたので、歯を磨いているときに見たり、着替えながら見たりとか、すきま時間を有効活用できました。

Tくん:何かしながらでもちゃんと耳に入ってくる。それぐらい面白かったです。学校に行く前に見ることが多かったんですけど、朝が楽しくなりました。あと、スマホを使いながら見るのが、なんか今っぽくて面白かったです。

スタディ・タウンのどこが良かったですか?

お母さま:教材としてすごくしっかり作り込まれているところですね。問題の質が良いので。ただ覚えさせるだけじゃなく、こういうふうに出題するんだよということも教えてくれます。こんなにいろいろな学校の過去問を揃えるのも大変だろうなって思いました。

Tくん:いろいろな学校の傾向を知ることができました。

効果はありましたか?

お母さま:塾での社会の時事問題がかなり解けるようになったみたいです。

Tくん:だんだんとできるようになっていって、最終的には9割くらいは解けるようになりました。その前までは、6、7割くらいでした。

塾の復習でヘトヘト。そんなとき、いい気分転換に。

スタディ・タウンはどんな存在でしたか?

お母さま:基礎は塾で勉強していました。最後に合否を分けるのは、プラスアルファの努力だと思うんです。でも、体力的にも大変なので、やみくもに長い時間やっていれば良いわけでもない。その点、スタディ・タウンの場合はすきま時間をうまく使うことができました。健康面への悪影響がなく、かつ本人が楽しそうにやっていたので、やる気もアップして最後までだれることなく受験に向かえたというのは、本当に大きかったなと思います。6年生になると、塾の授業は1日平均4時間くらい。その後、毎日2時間復習しないと宿題が終わらないんです。だからそこまでやったらもうヘトヘト。でも、スタディ・タウンなら寝る直前にちょっと見るだけでいい。机の前じゃなくても見れるし、いい気分転換にもなるし。

いつまでスタディ・タウンを見ていましたか?

Tくん:12月途中から始めて、2月の2,3,4日までやっていました。本当に入試直前まで。

お母さま:12月の途中から見始めて、1日10分ずつぐらい毎日見て、12月31日にほぼ全部完了しました。その後もちょこちょこ見ていました。星3つから始めて、星1つまでやり終わって、「あー、間に合った!」と思いました。あんまりペース配分は考えてなかったので、安心しましたね。

スタディ・タウンはいい気分転換になりましたか?

お母さま:塾の宿題で150問ぶっ続けで問題を解いたりするんですけど、やっぱりしんどいんです。心が折れちゃう。そんなときはスタディ・タウンを先に見て気分をリフレッシュしていました。

Tくん:塾では、先に問題を解いて、その後に解説してもらっていました。スタディ・タウンの場合は、まず解説があって、それの復習を過去問でやるから楽しかったです。解けるし、内容も面白かったし。先生のダジャレも面白かったです。

 

何回でも視聴できる。塾とは決定的に違う点。

映像形式の授業についてはいかがでしたか?

Tくん:塾だと家庭学習のときわからない所が聞けないから、その次のときに待たないといけないけど、スタディ・タウンだと、覚えやすいし、わからなかったら、またスマホを見ればいいからやりやすかったです。

お母さま:問題を解いていてわからなかったとき、巻き戻しして見ていましたね。空欄に重要語句を書くんですけど、すごくピンポイントで大事なポイントを問われるので、学習教材としてよくできているなって思いました。一回聞けば、だいたい理解できますし。塾は一回聞いたら、戻って聴き直せない。また来週に質問するしかない。

 

子どもを追い込まず、楽しく勉強できる。

来年の受験生にアドバイスをいただけますか?

お母さま:社会の中で時事問題は3分の1を占めるので、具体的な対策が必要です。1年がかりで地理や歴史を勉強しても、時事問題ができなければ高得点は狙えませんから。スタディ・タウンは1ヶ月くらいの短期間でその3分の1を確実に取りにいくことができます。子どもにとっても息抜きがてら楽しく取り組めますし。最新の問題を入試直前まで分析して問題にしてくれる徹底ぶりは、塾では得られないメリットだと思います。

Tくん:たくさん解いて無理矢理覚えるんじゃなくて、楽しく覚えることが大事だと思います。

お母さま:皆さん合格ラインまであと1、2点というところで戦っています。その中で頭一つ飛び抜けるのなら、やっぱり時事問題が一番かなと思います。それに最後は体力勝負です。ゴロンと横になりながら楽しく勉強できるスタディ・タウンは、子どもにとっても心強い味方になってくれます。

 

手書きのコメントも頂きました!

広尾学園中の「10倍分かる過去問」(映像授業)はコチラ

 

 

◎中学受験合格のノウハウ満載!◎
中学受験のリアルな体験談やスタディ・タウンの映像授業の活用法・勉強法を知ることができる、
初めて中学受験をするお母さんお父さんにもおすすめのコンテンツです
⇒2018年度中学受験合格者体験談はコチラ

お問合せはこちら

ご購入・ご登録手続きでお困りの際は下記までお問い合わせください。

お問合せフォーム

受付専用ダイヤル

03-6871-6661

受付時間

10:30~13:30/14:30~19:00
火~土(日月祝 休)

株式会社シンドバッド・インターナショナル スタディ・タウン事業部

PAGE TOP

スタディ・タウン

閉じる

スタディ・タウン 高校生

閉じる

スタディ・タウン 小学生

閉じる

スタディ・タウン English

閉じる