中学入試は「時事問題」が合否を分けます!中学入試は「時事問題」が合否を分けます!

中学入試で的中率93%の映像授業です。『2019年 中学入試に出る時事問題』社会・理科中学入試で的中率93%の映像授業です。『2019年 中学入試に出る時事問題』社会・理科

最新!2019年
中学入試用 先行発売開始

 

お申し込みはこちら

「2019年 中学入試に出る時事問題・社会」

商品画像

入試で最大30点配点されている社会の時事問題を解けるようにする講座です。
本番直前、秋以降に起きた最新の時事もタイムリーに盛り込んでいます。

出題のされ方、解き方まで解説した講座なので、最後の5~30点アップのためにぜひご利用下さい。

「2019年 中学入試に出る時事問題・理科」

商品画像

最も対策しづらい理科の時事問題を解決する映像授業です。
中学入試で出題される確率の高い時事問題を厳選。

本番直前、秋以降に起きた最新の時事もタイムリーに盛り込み、出題のされ方、解き方まで解説した講座です。

時事問題 こんな不安はありませんか?時事問題 こんな不安はありませんか?

合否を分ける時事問題

毎年のことですが中学受験は競争が激しく、特に合格最低点付近には多くの受験生が密集しています。 ですので、わずか数点が合否を分けることになっています。

ところで、時事問題は大丈夫でしょうか?
時事問題はほとんどの中学で出題されています。逆に、出題されない学校の方が圧倒的に少ないと言えます。にもかかわらず、多くの中学受験生が対策をしっかり取っていないのはとても不思議です。

その理由の一つには、時事問題は対策がしにくいことがあります。塾でも対策をきちんととれていないことが多いのが現状です。
今まで頑張ってこられたお子さんには、きちんと対策をして合格点をクリアして欲しいと思います。頑張りが入試の結果に出るように最後の詰めを万全にしていただきたいのです。

過去5年で時事問題が出題された
首都圏の私立中学

市川中学校、芝中学校、海城中学校、渋谷教育学園幕張中学校、東邦大学付属東邦中学校、豊島岡女子中学校、早稲田中学校、駒場東邦中学校、渋谷教育学園渋谷中学校、巣鴨中学校、立教新座中学校、世田谷学園中学校、明治大学付属中野中学校、昭和学院秀英中学校、吉祥女子中学校、浅野中学校、品川女子学院中等部、城北中学校、共立女子中学校、栄東(A日程)、頌栄女子学院中学校、聖光学院中学校、本郷中学校、青山学院中等部、獨協中学校、浦和明の星中学校、法政大学第二中学校、慶應義塾中等部、法政大学中学校、明大明治、サレジオ学院中学校、学習院女子中等科、成蹊中学校、逗子開成、開成、鎌倉学園、広尾学園、桐蔭学園中学・中等教育学校、東京女学館中学校、大妻中学校、学習院中等科、鷗友学園女子、攻玉社中学校、山脇学園、桐朋、慶應湘南藤沢、栄光学園、成城学園中学校、東京都市大学付属、慶應義塾普通部、芝浦工大柏、女子学院、洗足学園、神奈川大附属中学校、麻布、フェリス女学院、東京農業大学第一、高輪、芝浦工大、桐光学園、開智(第一回)、雙葉、恵泉女学園、富士見、中央大横浜、桜蔭、専大松戸、早稲田大学高等学院中学部、香蘭女学校、成城、早稲田実業、山手学院、大妻多摩、頴明館、桜美林、中央大学附属、横浜共立学園、明大中野八王子、鎌倉女学院、東洋英和女学院、淑徳与野、跡見学園、日本大学豊山、淑徳、帝京大学、横浜女学院、森村学園、国学院久我山、大宮開成、実践女子学園、白百合学園、埼玉栄、国府台女子学院、立教女学院、春日部共栄、普連土学園、日本女子大附属、光塩女子学院、武蔵、城北埼玉中学校、東京都市大学等々力、日本大学藤沢、公文国際、大妻中野、西武文理、桐朋女子、江戸川女子、カリタス女子、田園調布学園、立教池袋 など

お申し込みはこちら

理科も社会も
時事問題以外では
差がつかない!?

簡単に言ってしまうと、社会は暗記教科、理科は暗記と計算に分かれる教科です。
社会と理科の暗記の部分は覚えれば何とかなりますし、理科の計算は理解しマスターすればできるようになります。ですので、ある意味きちんと勉強していれば解決できますし、そういう意味では受験生にとって得点に差がつきにくい教科です。

しかし、時事問題はこれと言って充分な対策がとられておらず、なぜか中学受験生も対策が不十分なまま受験を迎えるということが数多く見られます。
時事問題の配点は社会で最大30点、理科は最大25点と決して無視できる点数ではありません。中学受験は1点を争うわけですから当たり前です。
こうした理由で、時事問題の出来が合否を大きく左右するということが数多く起きています。

時事問題の配点は最大30点!! 社会の配点は最大30点 理科は最大25点時事問題の配点は最大30点!! 社会の配点は最大30点 理科は最大25点

たった1点が合否を分ける中学入試
時事問題で落ちるお子さんが毎年います

中学受験は1点を争う厳しいものです。
特にどの中学でも、合格最低点付近には多くの受験生が密集しています。もっと詳しく言うと、どの中学でも合格最低点より10点下の範囲には100名近い受験生が集まっています。

そんな中で、時事問題の配点は社会で最大30点、理科で最大25点あります。この点数は決して無視できない、合否を分ける重要な点数です。

どの中学でも合否のボーダーラインには多くの受験生が集中しています。
ですので、時事問題の出来が合否を大きく左右するということが数多く起きています。
つまり、時事問題は必ず取りに行く対策をすべきと言えます。

合格最低点より10点以内にいる100名近い受験生の中から合格へ合格最低点より10点以内にいる100名近い受験生の中から合格へ

中学入試で的中率93%

2019年の中学入試に出る時事問題です!

時事問題の対策で最も難しいのは、どの時事が出るか分からないところにあります。
時事問題は、「出る確率の高い問題(時事)をやる」ことが重要なのですが、出題の予想をすることは大変難しいことです。ましてや、ご家庭でこの作業をするのはほぼ無理と言えると思います。

「2019年 中学入試に出る時事問題」は、受験生のこの悩みを解決しています。
まず、首都圏の中学入試過去10年分、170校を徹底的に分析しています。その上で出題傾向を割りだしています。過去10年分の起きたニュース(時事)と入試に出た時事問題を照らし合わせ、その結果入試に出やすいものとそうでないものを割り出しました。
実際の入試で、この講座の的中率が社会92%、理科95%となりました。
首都圏中学入試では、時事問題が出題された学校は、理社合わせて170校ありました。そのうち、158校でこの講座から出題されました。
間違いなく2019年入試でも、これ以上の的中率が出ると予想しています。

※平成28年の実績です。

時事を万全にして合格!
多くの方から喜びの声をいただいております

受験校全校に合格!この映像授業は本当に救世主でした!

  • 合格校:
    早実、市川、広尾、本郷、栄東
    お名前:
    厚澤 慎之介 さん
  • おかげで受験校全てに合格!
    SAPIXの先生から時事問題が出るということは聞いていましたが、新聞を読んでいるくらいだったので、かなり不安でした。少しでも点に繋がればと「中学入試に出る時事問題」をはじめることに。新聞やニュースでは事実だけしか分かりませんでしたが、映像授業では問題にどう出るかが分かり、時事問題を解く力がつきました。教えてもらった時事問題がいろんな学校で出題されたので、やって本当に良かったと思いました。塾でやらなかった時事も新しく知ることができたのも良かったです。

前日に購入し、翌日の入試に出ました!!

  • 合格校:
    カリタス女子
    お名前:
    長瀬 純怜 さん
  • おかげで受験校全てに合格!
    時事問題は範囲が広範すぎてどう手をつけたら良いか悩んでいたのですが、「中学入試に出る時事問題」は重点項目が分かり易く、聞くだけで理解することができました。夕食時に必ず流して、親子3人で感想を話し合ったりして理解を深めました。1月中旬頃までどんどん講義が増えていって、旬の話題や実際の入試問題まで解説してくれたので、思った以上にお買い得でした。最後まで伴走してもらっているようで、心の支えにもなり、無事合格できました!

「中学入試に出る時事問題」の内容が実際に出題

  • 合格校:
    城北埼玉
    お名前:
    Mさん
  • おかげで受験校全てに合格!
    時事問題対策として新聞は読んでいましたが、どこまで掘り下げて出題されるかが分からず不安でした。「中学入試に出る時事問題」では時事をきっかけに、基本問題をこういう風に出すということを実際の入試問題を使って教えてもらえ、実践力を試せる内容でした!予想問題などは、星が3つあるところは、受験した学校で確実にでていました。入試問題に即した時事対策ができるというのは、他の教材にはないオンリーワンの対策!おかげで合格する事ができました。

おかげで受験校全てに合格!

  • 合格校:
    広尾学園、巣鴨、栄東
    お名前:
    田中 大雅さん
  • おかげで受験校全てに合格!
    実際の入試では、歴史と地理の試験問題の3分の1ぐらいが時事でした。正解かどうかは分からないけど、ほぼ解けました。出題されたうちの半分以上は、スタディ・タウンで見たことのある問題でした。時事問題の参考書だと分厚い1冊の隅から隅まで理解するのって難しいと思うんですが、スタディ・タウンは本当にピンポイントで、大事なところをしっかり解説してくれるのが良かったですね。

お申し込みはこちら

新聞やニュースを見ているだけでは、
点は取れません

「小学生新聞を読んでいるから安心」「ニュースを見ているから大丈夫」本当にそうでしょうか?
中学入試に出題される時事問題は単純に知っていれば取れるというものではありません。

中学入試の時事は、
覚えるだけでは解けない
「中学入試に出る時事問題」は、
初めての「入試でどのように出題されるか」まで踏み込んだ映像授業

中学受験の時事の対策は、ただ、近年起こった時事を覚えるだけでは十分ではありません。時事からどういう問題が作られ、それをどう解答していくかといった入試問題でどのように出題されるかを考えた実践的な形で対策する必要があります。

そのため、「中学入試に出る時事問題」は入試でどのように出題されるかまで踏み込んでいます。ですので、書店等で売られている一般的な時事問題集とは全く異なります。
例えば、理科・社会のそれぞれの時事からどのような問題が出るか想像がつきますか?

一般的に考えられる問題

一般的に考えられる問題 社会

一般的に考えられる問題 理科

実際の入試問題

  • 社会の時事問題
    社会の時事問題 サンプル社会の時事問題 サンプル
  • 理科の時事問題
    理科の時事問題 サンプル理科の時事問題 サンプル

中学入試の時事問題は単純に知識があれば点が取れるというものではないことがお分かりいただけたと思います。ただ時事を知ることではなく、どういう形式で出題されそれに対してどう答えれば点がもらえるかまで対策をしないと点が取れないのです。
中学入試の時事問題は時事を知っているだけでは点が取れないのです。

「2019年 中学入試に出る時事問題」
社会・理科内容と特徴をまとめると

Point01

中学入試で的中率93%!

過去10年分のデータ分析を行い、中学入試に出る確率の高い問題を割り出しています。 社会では、時事問題が出題された115校中106校で的中、同じく理科では55校中52校で的中させています。

※平成28年実績

Point02

入試直前まで新しい時事を追加していきます(無料)

「まさかこんな最近の時事が出るとは思わなかった」「新しすぎてやっていなかった」ということがないように、入試ぎりぎりまで出題される可能性のある時事を追加していきます。追加分は無料とさせていただきます。
本の時事問題では絶対不可能なスタディ・タウンのネットサービスならではの強みです。

Point03

単なる知識の習得ではなく、入試本番で時事問題が解ける映像授業です

中学入試の時事問題は単なる知識の詰め込みでは得点できるようにはなりません。
「中学入試に出る時事問題」は受験生が本番で点が取れるように、「答え方」「解き方」「出題パターン」まで教えます。

Point04

隙間時間でラクラク見られる

1つの映像は10分程度とご利用しやすい長さになっています。忙しい中学受験生でも、ほとんど負担なく受講できます。休憩時間の息抜きに、食事の時のニュース番組代わり、塾の行き帰りの移動中、など、隙間時間を上手に使って、他のライバルに差をつけることができます。

「中学入試に出る時事問題」
社会・理科 サンプル映像をご覧ください。

時事問題の対策を
どうか万全にして
下さい!

繰り返しになりますが、時事問題は、中学入試では殆どの学校で出題されています。
配点は、社会で最大30点、理科で最大25点となっており、この点数は合格、不合格を決定づける点数となります。
他の教科でカバーするにしてもあまりに大きい配点です。

どうかきちんとした対策をとり、合格点を取ってください。
そのために「2019年 中学入試に出る時事問題」社会・理科を受講していただければと思います。

「2019年 中学入試に出る時事問題」
お申し込みはこちら

社会・理科セット2,000円引きクーポン番号

233032022

※お申し込みの際、クーポン番号を入力し「利用する」ボタンを押してください。

※決済完了後のクーポン適用はできませんので、ご確認の上ご購入ください。

最新!2019年
中学入試用 先行発売開始

「2019年 中学入試に出る時事問題」社会・理科セット「2019年 中学入試に出る時事問題」社会・理科セット

中学入試に出る時事問題 社会中学入試に出る時事問題 社会 中学入試に出る時事問題 理科中学入試に出る時事問題 理科

64,600円(税抜)

購入画面に進む購入画面に進む

・収録時間: 社会約16時間
理科約6時間
       商品の特性上、随時新しい時事を追加していきますので、
       収録時間は昨年のものを参考に記載しています。
・視聴期限: 2019年3月31日
・2019年入試用は2018年11月下旬頃から2019年1月まで随時公開していきます。
・2018年入試用の講座も視聴することが出来ます(2019年入試対策用に重要度を追加しています)
・決済方法(お支払い方法):クレジットカード(一括/3回分まで分割できます)、銀行振込、コンビニ決済
・PC、タブレット、スマートフォンでご視聴いただけます。
※視聴環境はこちら

「2019年 中学入試に出る時事問題・社会」「2019年 中学入試に出る時事問題・社会」

中学入試に出る時事問題 社会中学入試に出る時事問題 社会

34,800円(税抜)

購入画面に進む購入画面に進む

・収録時間: 約16時間
       商品の特性上、随時新しい時事を追加していきますので、
       収録時間は昨年のものを参考に記載しています。
・視聴期限: 2019年3月31日
・2019年入試用は2018年11月下旬頃から2019年1月まで随時公開していきます。
・2018年入試用の講座も視聴することが出来ます(2019年入試対策用に重要度を追加しています)
・決済方法(お支払い方法):クレジットカード(一括/3回分まで分割できます)、銀行振込、コンビニ決済
・PC、タブレット、スマートフォンでご視聴いただけます。
※視聴環境はこちら

「2019年 中学入試に出る時事問題・理科」「2019年 中学入試に出る時事問題・理科」

中学入試に出る時事問題 理科中学入試に出る時事問題 理科

29,800円(税抜)

購入画面に進む購入画面に進む

・収録時間: 約6時間
       商品の特性上、随時新しい時事を追加していきますので、
       収録時間は昨年のものを参考に記載しています。
・視聴期限: 2019年3月31日
・2019年入試用は2018年11月下旬頃から2019年1月まで随時公開していきます。
・2018年入試用の講座も視聴することが出来ます(2019年入試対策用に重要度を追加しています)
・決済方法(お支払い方法):クレジットカード(一括/3回分まで分割できます)、銀行振込、コンビニ決済
・PC、タブレット、スマートフォンでご視聴いただけます。
※視聴環境はこちら

お問合せはこちら

ご購入・ご登録手続きでお困りの際は下記までお問い合わせください。

お問合せフォーム

ご購入・ご登録手続きでお困りの際は下記までお問い合わせください。

受付専用ダイヤル

03-6871-6661

受付時間

10:30~13:30/14:30~19:00
火~土(日月祝 休)

株式会社シンドバッド・インターナショナル スタディ・タウン事業部

PAGE TOP

スタディ・タウン

閉じる

スタディ・タウン 高校生

閉じる

スタディ・タウン 小学生

閉じる

スタディ・タウン English

閉じる